砂塵(さじん/Dust Storms/Sandstorm)
  1. 天候の一つ。
  2. アンティカが使用する特殊技の一つ。

1.天候

天候の一つ。英語では"Dust Storms"。強天候時には「砂嵐(Sand Storms)」と呼ばれる。

アルテパ砂漠バルクルム砂丘など、土砂の露出したエリアで一年を通してよく発生する。
タロンギ大峡谷ではヴァナ10月~翌2月にかけてが最も発生しやすい。
この天候になると特定のポイントにEarth Elementalが出現する。

土属性魔法に時折+10%(砂塵)もしくは25%(砂嵐)のボーナスが付き、逆に雷属性には時折-10%もしくは25%(同)のペナルティが課される。ちなみに、天候曜日のボーナス(ペナルティ)は累積で加算される。
白魔法砂塵の陣」の効果中は、周囲の天候に関わらず一時的にこの天候の効果を得ることができる。

アンティカ特殊技

獣人アンティカが使用する特殊技の一つ。英語ではSandstorm。
自身中心範囲に暗闇の効果を与える。空蝉の術貫通する。

それほど威力のある特殊技ではないので、ブライナを回すのが面倒であるがそれほど脅威となることはない。本体回避率を上昇させるサンドヴェールと重複した場合は、前衛が総じて扇風機と化すので注意。

関連項目

天候】【アンティカ】【砂塵の陣
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。