先義後利(せんぎこうり/Sengikori)
2010年6月22日のバージョンアップで追加されたジョブアビリティ
次のウェポンスキルが起点となる、連携マジックバーストにボーナスを得る。

Lv77で習得する。使用間隔:3分 効果時間:1分。

説明文では、若干判りにくいがトスとなるWSの前に使用する事で効果を発揮し、その後のWSで起きる連携マジックバーストの効果が上昇する。
なお、直後に撃ったWSが外れた場合は効果が消滅しない。
イメージ:
 1.侍の先義後利
 2.侍のWS(先義後利の効果が消える)
 3.他者(もしくは本人)のWS
 4.ボーナス付き連携発生
    
連携でのダメージボーナスはおよそ25%上昇となっている。マジックバーストに関しては8%程度上昇との報告がある。
連携を狙わず即撃ちが主体となる高レベルのレベル上げでは、突発的な連携が多い為、リキャスト毎に使ってWSを撃つのも一つの手段かもしれない。
また、石火之機との相性がよく、これと組み合わせて使用する事が多く、瞬間的な大ダメージを狙える。
渾然一体の直後に発生する連携に対しては連携ダメージボーナスは適用されず、マジックバーストダメージボーナスのみが適用される。

先義後利は「道義を優先させ、利益を後回しにすること」を表す四字熟語。

関連項目

正正堂堂】【連携ボーナス】【MB.ボーナス
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。