オクターブクラブ(おくたーぶくらぶ/Octave Club)
片手棍のひとつ。
2007/3/8のバージョンアップ以降、オンゾゾの迷路(H-8)に出現する頭足族NMLord of Onzozo」が稀にドロップするようになった。
グラフィックシェルバスターと同じ。
Rare Ex
11 264
Lv63~

Lord of Onzozoは以前クラーケンクラブドロップしていたが修正によりBF戦利品となり、VUで代わりのドロップ品として追加されたのがこのオクターブクラブである。

なにも表記がないが、あのクラーケンクラブの代替として実装されたのだから、隠し性能として時々2~8回攻撃があるのではと噂され検証された結果、装備者のレベルが偶数であるとき時々2回攻撃となり、さらに8の倍数であるとき(装備可能レベルでは64・72・80・88・96のみ)に2~8の複数回攻撃が発生すると報告された。
一方、奇数レベルでは複数回攻撃は全く発生しない。
2010年6月23日から2010年9月9日まではレベルキャップが80だったため、隠し性能を惜しみなく発揮することができた。
この後はキャップ=8の倍数という事は無いため、隠し性能を最大限利用したい場合はあえて8の倍数でレベルを留める必要がある。
LV99キャップの時代であれば、LV96で止めておくことでプラスマイナスゼロの効果を得ることもできたが、アイテムレベル時代に入ってからは、アイテムレベルによる補正を捨ててまでLV96に固定する意味が皆無のため、全くと言っていいほど見向きもされなくなってしまっている。

クラーケンクラブとの二刀流も可能。ただし「一度の攻撃機会における最大攻撃回数は8回」という制約をうけるため二刀流にしたところで最大ヒット数は8のままである。
夢の16回攻撃は発動しないが、かなりの確率で8回攻撃になるので攻撃しっぱなしの状態になる。

オクターブとは8番目などの意味。

関連項目

クラーケンクラブ】【Lord of Onzozo
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。