音叉(おんさ/Tuning Fork)
だいじなものの一つで、カーバンクルフェンリル以外の召喚獣と契約するために必要。
鼻の院の研究員が、長い研究の結果
あみだした奇跡の音叉
各地に眠る巨大なクリスタル共鳴し、
その眠りを覚ますという。

召喚獣ごとに必要な音叉の種類は異なる。

音叉をもらう(クエストを発生させる)ためには、それぞれの召喚獣に対応したクエストオファーされる街の名声をそれなりに上げておく必要がある。
基本的には、名声ランク6(「ほとんどが知っていますよ」等)が条件となっており、ハードル的にはデジョンII名声ランク4で発生)、テレポヴァズ名声ランク5で発生)よりも高い。
但し、ノーグで受ける「水の試練」だけは、天晶堂関連の名声上げの大変さに配慮してか、条件が緩められており、名声ランク4(「よくあんたの名前を聞くぜ。」)で発生する。

かつては連続してこなすこともできたが、金策の一環としてタイタンを連続で狩る、いわゆる「タイタンマラソン」が隆盛を極めるに至って、音叉リアル0時越えをしないと受け取れないように修正された。
その後2014年6月17日のバージョンアップリアル0時越えは撤廃されている。再入手までに必要な経過時間は要検証

なお、音叉は1本の細長い鋼をUの字状に曲げて中央に柄をつけたもの。軽く叩くと純音を発生するため、楽器などの調律などに使用される。ちなみに、読み方は「おとまた」ではなく「おんさ」である。

海外プレイヤーは「Tuning」を省略して、単に「Fork」と呼ぶこともある。

関連項目

音叉・改】【召喚士】【召喚獣】【痛樽】【タイタンマラソン】【仲良くしたい?
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。