オニオンソード(おにおんそーど/Onion Sword)
片手剣の一つ。
グラフィックサイフォスと同じ。
5 228
Lv1~

キャラクター作成時の戦士初期装備で、いわゆる「オニオン装備」の一つ。

店頭販売がないので、戦士以外から始めたプレイヤーが入手するには、戦士から始めたプレイヤーから直接譲り受けるか、競売を介して購入するなど方法が限られており、ある意味では貴重な武器と言えなくもない。

モグガーデン実装されてからは、に植えたワイルドオニオンから収穫できるようになり、倉庫や他キャラクターに頼らずに入手することもできるようになっている。

性能面で考慮すれば、店頭で購入が可能なブロンズソードやそれを改良したワックスソードを選択するのがベストである。例外として獣使いコルセアに関してはLv1から装備できる片手剣はこれだけなので、使いたい場合は自ずとこの武器を選択することになるだろう。

またオニオンソードを含めたオニオン装備は、セルビナで発生するクエストリサイクル(クエスト)」で5つも必要になり、競売で売れるのは大半がその用途目的である。

FFシリーズにおけるオニオンソード

FF3ではたまねぎ剣士というジョブのみが装備できる剛剣として登場した。その後、DS版FF4など、後発のシリーズにも登場している。

FFXIオニオンソードグラフィックは何の変哲もない直剣だが、FF3攻略本に掲載されたオニオンソードのデザインは、赤い柄に刃先が2つに割れた白刃の剣というデザインである。ただし、DFFなどではFF3のパッケージに描かれた戦士*1が左手に持っている剣をモチーフにした「オニオンソード」も登場しており、後発のスクエニ作品や他ゲームとのコラボではデザインの系統が2つに分かれている。FFXIでもこの左手の剣をモチーフにした「オニオンソードII」が実装されている。

FFXIオニオンソードの場合、オリジナルと同じなのは名前だけだが、往年のFFファンの中には、懐かしく感じて手放せずにいるプレイヤーもいるとか。

関連項目

リサイクル(クエスト)】【オニオン装備】【オニオンソードII
*1
『ツインソード』『駆ける戦士』と呼ばれる天野喜孝氏の作品。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。