Vir'ava(う゛ぃらーう゛ぁ)
エスカ-ル・オンに出現するベラドンナ族NM
2015年8月5日のバージョンアップで追加された。

出現条件

ギアスフェットの条件を満たした上で、エスカ-ル・オンに点在する???調べることにより出現する。

グリスリートリンケットヴィラーヴァの花梗」の入手に必要となるのは、セフエジの皮×1。

特徴

コンテンツレベル135に相当するモンスター
そのまま戦うとエスカ-ル・オン最強で凶悪の印象を受けるが、ギアスフェットNMの例に漏れず弱体ギミックが存在する。

最初に必ずフロンドファタールを行使し、同時にラフレシアが7体出現する。
このラフレシアVir'avaの周辺において置くと、リーチングヴァインでラフレシア吸収してレベルアップし、フロンドファタールを再使用、と同時にビューティフルデスが解禁される。
ビューティフルデスは通常の技扱いのため何度も使用してくる。

この事態を回避するため、POPしたラフレシア達は本体から引き離して管理し吸収を阻止することが重要。
幸いラフレシアスリプルブレイクともに通用するため、効果時間を管理した黒魔道士一人でキープし続けることが可能。

また、フロンドファタールは極力スタン回避したいところだが、POP直後のフロンドファタールに関しては発動するまで何度も使用してくるため、最初の1回は使わせたほうが無難。
ほか、なんらかの技にヘイトリセットがあり、その後タゲがふらつくと一気に危険度が高まるため、スタン特殊技を完封する要員がいると心強い。

なお、POPするラフレシアの中に亜種が混じっており毒フィールドを展開するが、リーチングヴァインで吸収させると弱点をつくことができる。

ボスには火が効きやすい。

戦利品


  • 称号「ヴィラーヴァ ヴェジテーター」(Vir'ava Vegetator:ヴィラーヴァに無為な時間を過ごさせた者)

名称について

Vir'avaはロシアのモルドヴィン人に伝わる森林の守護霊。

称号に含まれる"vegetate"は「植物のように生長する、生い茂る」、転じて「草木に等しい(単調な)生活を送る、無為に暮らす」という意味を持つ。vegetateは自動詞なので、普通に訳すと冒険者が「生長する/無為に暮らす者」ということになってしまうが、それでは意味が通らないので、ここでは他動詞的に「Vir'avaにvegetateをさせた者」と解釈している。Vir'avaプラントイドなので、「植物が成長する」の意味もかけているのだろう。

関連項目

ギアスフェット】【ヴィラーヴァの花梗
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。