スケイルアーマー(すけいるあーまー/Scale Armor)
鍛冶彫金骨細工による合成品である、装備一式
百人隊長制式鎖帷子クリムゾンスケイルアーマー等が代表的な装備である。

一般的に、レザーアーマー(または厚手の布の服)に鱗状の金属片を縫い止めた鎧を指す。ファンタジー世界はドラゴンの鱗を用いたスケイルアーマーも登場する。

基本的な装備ジョブ
ハーネス系を着用できない狩人が加わり、軽装前衛であるが外れている。
中衛軽装寄りのが外れる一方、装備ジョブに残り、重装中衛としての立場を確立している。

高レベルでチェーンメイル系プレートアーマー系が解放されたものの、低~中レベル帯では装備できる中では最も重装備の系統になっている。

Lv75キャップ時代の終了と共に重装前衛軽装前衛に、後衛として分類される装備を与えられたことでデュクススケイルアーマー実装まで27レベル、典型的な装備ジョブとしては34レベルの間が空白となっている。

独立防具としては、エースメイルワルキューレマスクマジッククウィス等が存在している。

名称Lv装備ジョブ
ブロンズスケイルアーマー(+1)Lv10
ブラススケイルアーマー(+1)Lv27
百人隊長制式鎖帷子Lv30
百人隊長制式鎖帷子+1(+2)Lv34
アイアンスケイルアーマー(+1)Lv37,40
スチールスケイルアーマー(+1)Lv47-50
コーラルスケイルアーマー(+1)Lv65
ドラゴンスケイルアーマー(+1)Lv70
ガビアルスケイルアーマー(+1)Lv72
ハイドラスケイルアーマー(+1)Lv72
クリムゾンスケイルアーマー(ブラッドスケイルアーマー)Lv73
デュクススケイルアーマー(+1)Lv99

関連項目

防具】【装備一式
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。