近東(きんとう/Near East)
ヴァナ・ディールではエラジア大陸西部地域、即ちアトルガン皇国およびその周辺地域のこと。

拡張ディスクアトルガンの秘宝」では、近東の中でも西部地方にあたる西アトルガン皇国とその周辺地域が追加された。
文化的にはその名のとおりリアル近東をイメージしているようで、アラビア語に由来する名前を持つアイテムモンスターやトルコ料理などが登場する、

近東という言葉が使われ始めたのはプロマシアの呪縛の宣伝サイトでシャイル装束近東製と紹介されたあたりから。アトルガンの秘宝の発売前には近東と関わりのあるクエスト(山猫の○○やゴブリンの仁義など)やNPCSagheera/Wilhelmなど)が追加され、期待を煽るような試みがされていた。

公式設定資料集によると、近東では錬金術が発展しているとされ、錬金術ギルドギルドマスターを務めているアブダルラジクAbd-al-Raziq)は近東出身である*1。またトーテンタンツの設定によると、近東から派遣された錬金術師鎖死病特効薬を開発するなどの活躍をしたことが伝えられている。
現実世界でも、イスラム世界で継承されていた錬金術が中世ヨーロッパに伝わって発展したという出来事があり、これらの設定はそれを意識しているのかも知れない。

またバストゥーク初代大統領マイヤー近東出身であり、バストゥーク建国後に近東と国交を樹立したり、冒険家になる前のグィンハム・アイアンハートがしばしば交易に訪れていたりと、冒険者の時代が始まる以前から既に中の国近東とはある程度の関わりがあった模様である。

リアル近東は、トルコやエジプトなどヨーロッパの東にある国のうち比較的ヨーロッパに近い地域を指す。これより東方のアジア地域は、極東"Far East"と呼ばれる。
ヴァナ・ディールでも、エラジア大陸東部の「ひんがしの国」は英語で"Far East"と表記されている。

関連項目

東の国】【エラジア大陸】【アトルガン皇国
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。