ツェールン鉱山からの報告(つぇーるんこうざんからのほうこく/The Zeruhn Report)
バストゥークミッションのひとつ。
鉱山区西に位置するツェールン鉱山
監督官マカリム(Makarim)から報告書を
受け取って、大統領府のナジ(Naji)殿に
届けること。

バストゥークで受ける事の出来る最初のミッションであり、ツェールン鉱山(H-11)にいる監督官マカリム(Makarim)からの報告書(だいじなもの)を、大工房大統領府前にいるナジ(Naji)に届けるというもの。*1

2011年5月10日のバージョンアップツェールン鉱山グラウンド・オブ・ヴァラー実装され、少し奥にいくだけで初級プレイヤーには全く歯が立たないほどの強さのモンスターがいるが、ノンアクティブでありリンクもしないので、マカリムを探す際にはさほど苦労することもない。たまに間違えて殴りかかってしまったり、コロロカの洞門に行ってしまう冒険者がいるくらいである。

Najiに話しかける前に報告書の中身を見た場合、ルシウスの台詞が若干変化するが、ミッションの進行に影響はない。

バストゥークミッション
前節ツェールン鉱山からの報告次節
  −  彼の名はシド

関連項目

鉱山労働報告書
*1
オープニングがバストゥーク港だった場合、冒険のための情報を仕入れたい→国の仕事を請け負いたいを選択すると、初めから受領した状態となるので注意。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。