魔物のシルベント(まもののしるべんと/Foe Sirvente)
呪歌の一つ。
範囲内のパーティメンバー敵対心を下がりにくくする。

詠唱時間8秒、再詠唱可能時間24秒、効果時間120秒。光属性

下がる敵対心を40%緩和する効果。

盾役に掛けておきたい歌であろう。基本的に複数にかける必要はあまりないため、ピアニッシモを併用して対象指定で歌を掛けることになる。
注意したいのは、この歌自体がかかった相手の敵対心を上げる事ではなく、かかったパーティメンバー敵対心を下がりにくくすると言う点。

例えば、ステータスが全く同じPC2人のAとBで、Aだけシルベントかかっているとする。
2人同時にモンスターに同じ揮発ヘイト挑発をすると、発生するヘイトは全く変わらない。
そして、シルベントがかかっているAは揮発ヘイトの発散率が低いので、以降2人が敵対行動を取らなければBへのタゲが先に切れ、タゲはAに向かうようになる。

実際には挑発以外にも攻撃ケアル等でヘイトをより稼いでいくが、これら全てのヘイト被ダメージや時間で切れにくくなる事で、アタッカー衆はより暴れられるようになるだろう。

スクロールの販売店舗

魔法エリア店舗名・座標NPC標準価格
魔物のシルベントバストゥーク商業区ハルモディオス楽器・K-10Harmodios99,375G

解説

シルベントとは政界や社会を風刺するプロヴァンス(フランス南部の地方)の叙情詩の形式の1つ。この歌がかかると、魔物はかかった相手におちょくられている気分になる、ということなのかも知れない。

歴史

当初は単体歌だったが、2012年12月13日のバージョンアップで範囲歌に変更され、詠唱時間も4秒から8秒になった。この時は同時にピアニッシモの性能が向上し、使い勝手を損なわないようになっている。

2019年9月10日のバージョンアップで、メリットポイントから楽譜での習得に変更され、合わせてそれまでの5段階強化時の効果を常に得られるようになった。

関連項目

呪歌】【コンアニマ
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。