クーポンI-Stone(くーぽんあいてむすとーん/Kupon I-Stone)
  1. アイテムの一つ。
  2. だいじなものの一つ。

アイテム

クーポンの一つ。99個スタック可。
Ex
モグハウス管理組合発行の引換券。
様々な品と交換できる。
引換アイテム霊石(+2)・魂石

店売り不可。同一アカウント内でも宅配不可

13周年記念モグボナンザ(第12回目のモグボナンザ)から3等賞品の1つとして登場した。
14周年記念モグボナンザ(第14回目のモグボナンザ)から4等に格下げとなった。

Dealer Moogleトレードすることで、スカームアルビオン・スカームで入手できる霊石+2のいずれか1ダース、あるいは醴泉島ギアスフェットで入手できる魂石の入った古い袋1ダースと交換することができる。

クーポン自体は宅配不可だが、交換品は自由に受け渡しできるので、倉庫や別アカウントで交換しても良い*1

交換品一覧

バトルコンテンツ交換品
スカーム緑霊石+2×12白霊石+2×12黒霊石+2×12
アルビオン・スカーム鋭い白石+2×12細い白石+2×12薄い白石+2×12丸い白石+2×12
鋭い緑石+2×12細い緑石+2×12薄い緑石+2×12丸い緑石+2×12
鋭い黒石+2×12細い黒石+2×12薄い黒石+2×12丸い黒石+2×12
ギアスフェット醴泉島古い袋【白魂石】×12古い袋【緑魂石】×12古い袋【黒魂石】×12

だいじなもの

だいじなもの/一時的に所持するもの」に属するだいじなもの
モグハウス管理組合発行。
引換アイテム霊石(+2)・魂石

アイテムクーポンDealer Moogleトレードした後に「やっぱりやめる」を選択すると、同名のだいじなもの変換される。仕様の詳細は【クーポン】項のだいじなものの欄を参照。

歴史

ヘルプテキスト

2015年9月16日のバージョンアップではアイテムの、2015年11月10日のバージョンアップではだいじなものヘルプテキストが変更され、何を交換できるのか分かりやすくなった。

また、2016年5月10日のバージョンアップではだいじなものヘルプテキストから「富くじ「モグボナンザ」の商品引換券。」という文面が削除されている。

交換品

第12回(13周年記念モグボナンザ)の時点では交換できるのは霊石+2のみ。なお、発表時点ではアルビオン・スカーム霊石NQと表記ミスされていた*2

また、第12回ではNPC"Dealer Moogle"において、「クーポンI-Stone」をトレードし、アイテムを選択する際に表示されるアイテム名に「+2」が表記されていない不具合が起きていた("PlayStation 2"版のみ)
これは表示のみの問題で、実際には+2のアイテムを入手することができた。
→現在確認されている不具合について(7/16)

2015年11月10日のバージョンアップでは醴泉島と共にギアスフェット装備用の魂石実装されたが、この時点ではこのクーポンの交換品には追加されず、第13回(星唄モグボナンザ)でも据え置きだった。

2016年5月10日のバージョンアップではヘルプテキストに「魂石」が追加され、魂石の入った古い袋とも交換できるようになった*3

その他

2019年9月10日のバージョンアップスタック数が12個から99個に変更された。

関連項目

モグボナンザ】【クーポン】【霊石
*1
ただし、魂石古い袋から取り出さないと宅配できない。
*2
参考:→スレッド: モグボナンザの景品公式フォーラム
*3
だいじなものののヘルプテキスト2016.5.10に変更されているが、第13回以前のモグボナンザだいじなものを入手していた場合、バージョンアップ当日から古い袋と交換できるのか、それとも第14回モグボナンザの賞品受取期間まで交換できないかは要確認。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。