練気(れんき/Invigorate)
モンクメリットポイントで修得するジョブ特性
チャクラ発動後、一定時間リジェネ効果を得る。
能力値1で効果時間を24秒延長します。

10HP/3secのリジェネを得る。
効果時間は初期値で24秒。合計80HP回復する。
5段階振ることで最大120秒、合計400HP回復するまでになる。
段階ごとの回復量は以下の通り。

段階HP回復効果時間合計回復
110HP/3sec24秒80HP
248秒160HP
372秒240HP
496秒320HP
5120秒400HP

チャクラ本来の回復量に加え、このリジェネ効果というのはソロやちょっとした場面でさりげなく有効。
この3段階目は、リジェネIIの総HP回復量に相当していたりする。5段階目になるとリジェネIIIと同等の回復量になり、なかなか侮れない性能と化す。

更にオーグメント付きのMLグローブ+2装備した状態で使えば、段階+2ずつHP回復量が上がる。
この場合5段階だと総回復量800HPという、リジェネVと同等の回復量までハネ上がる。

白魔法リジェネとの上書き関係は以下の通り。
リジェネV > ... リジェネII > リジェネ = 練気

リジェネ(I)とは相互上書きの関係にある。リジェネII以上の上位のリジェネには上書きされてしまう。

当然のことながら、練気中にメレーシクラスのようなリジェネ装備や、サポ白オートリジェネは有効であるため、組み合わせればさらに回復量は高まるだろう。

関連項目

リジェネ】【マントラ】【無想無念】【発剄】【MLグローブ+2
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。