デスプロフェット(ですぷろふぇっと/Death Prophet)
マンティス族が使用する特殊技の一つ。Kaggen、Mired Mantis、Paramount ManthisなどのNMが使用する。

名称範囲効果空蝉備考
デスプロフェット前方範囲即死貫通KaggenHP50%未満の時、プレイングポスチャー後に続けて使用

前方扇状の範囲に問答無用の死を与える恐るべき技。
確実な対策は技を不発にするしかないので、(Kaggenの場合)前兆のプレイングポスチャーが見えたらスタンを構えたり、ヘイト減少でターゲットが移るのを見越して敵から離れておきたい。
ダメージを伴わない弱体技のため、侠者の薬では効果を無効化できない。
斬鉄剣と同様、ヒーリング中は即死せずダメージを喰らったという報告もある。


名称について

意味は「死の預言者」。カマキリの英名であるMantisがギリシャ語のmántis(預言者)を語源とすることからの命名だろう。
かつてスクウェアから発売されたRPG「ライブ・ア・ライブ」では同名のボスモンスターが登場した。
敵から100回逃げると襲いかかってくるという独特な出現方法のため、印象に残っているプレイヤーもいるかもしれない。

関連項目

Kaggen】【マンティス族
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。