RPG(あーるぴーじー)
ロール・プレイイング・ゲーム(Role Playing Game)の略。

RPGの定義はさまざまであるが、一般的には「参加者が各自に割り当てられたキャラクターPC)を操作し、架空の状況下で与えられる試練(任務、探索、戦闘など)を乗り越えて冒険することを目的としたゲーム」といった意味合いで使われることが多い。

FFXIRPGの一種であり、プレイヤーは基本的に「仮想世界(ヴァナ・ディール)で冒険者としての役割(ロール)を演じる」というロールプレイをしていることになる。

ただし、FFXIプレイヤーの間で「ロールプレイ」という言葉が使われる場合、こちらの意味で使われることはほとんどない。詳細はRPの項で解説する。

関連項目

RP】【MMO
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。