Ruby Quadav(るびーくぅだふ)
  1. クゥルンの大伽藍に出現するクゥダフ族NM
  2. 過去世界に出現するクゥダフ族モンスター

現代

Ruby Quadav

出現条件

クゥルンの大伽藍の(I-6)及び(J-7)の2箇所に、それぞれ(どちらかではない)およそ20分間隔でPOPする。

特徴

いわゆる王の側近NMの一体。
Lv72~74。ジョブ赤魔道士見破り能力を有し、SPアビ連続魔」を使用する。ドロップするギルは周囲の雑魚とほとんど同じで100ギル程度。

(J-7)の個体はクゥルンの大伽藍に入ってすぐの小部屋にいるため、さらに奥に行く必要がある限界クエスト風の行方は」やフェローシップクエスト心のシグナル」進行の際に非常に邪魔な存在である。
ただし万が一絡まれてもエリアチェンジがすぐ側なのでやり過ごすこと自体は容易ではあるがNMなので消えはしない。エリア付近にPCがいればMPKになる可能性があったり、もう一度エリアに入りなおす場合も感知されるため注意が必要である。

戦闘能力は特記するほどのものでもなく、静寂にできればSPアビも難なくやり過ごせるため討伐は容易な部類である。

偉大な赤魔道士の証を落とすため、赤魔道士で限界5の突破を目指す際の練習台にするのも面白いだろう。

戦利品

ルビーシェルIV

過去世界

パシュハウ沼〔S〕ベドー〔S〕にも同名のモンスターが出現する。ジョブ赤魔道士で現代と同様だが通常のモンスター扱いで、SPアビは使用しないし見破りも持っていない。落とすアイテムも周辺のクゥダフ族と同じである。
Adaman Quadavもそうだが、RubyとAdamanの名は水晶大戦後に側近にのみ付けることを許される称号になったのかもしれない。

関連項目

クゥダフ族】【Diamond Quadav】【Za'Dha Adamantking
Copyright (C) 2002-2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。