FFXI Creator's voice Ζ(えふえふいれぶん くりえいたーず ぼいす ぜーた/ぜっと)
スクウェア・エニックスFFXIスタッフFFXIに関する情報をブログ形式で公表するサイト。
サブタイトルに「ですてにぃの開発室漫遊記」とある。通称「クリボ」。

お肌っゃっゃで知られるDestinyこと片山理恵子氏や田中弘道プロデューサーが親しげな文面で語る。
どれくらい親しげかというと、暗黒騎士暗黒と略したり、不意だまとかマトンなど俗語を使っていたり、顔文字を使ったり、「実はものまね師は一時期決定していた」など内部の経緯を記したりと、公式サイトのほうでは語られない舞台裏まで伝えてくれたり、ある意味「もうひとつの公式サイト」となっている。

堅苦しい文面に縛られない、本音が聞けるため、公式サイトと併せて読むことで、次回バージョンアップの情報などが気になるプレイヤーにとって重要な情報源となっている。

2008年10月1日にリニューアルされ、URLが変更されている。
略称の「クリボ」は、→その告知で「クリボリニューアルですー」と書いてあることから、公式にも認められたと考えてよいだろう。

2011年には片山氏の後輩であるシマウマ子氏が、2013年にはフォルトゥナこと白井美帆氏が加わり、3人体制になった。その後、2016年7月末にフォルトゥナ白井氏が宣伝チームから抜けている。

トピックス

ブログで取り上げられるトピックスには前述のスタッフ舞台裏のほかに、グッズなど関連商品の紹介や、ゲームショウやE3などオフラインイベントのレポートがある。ゲーム誌等が取り上げるのとはまた違った切り口であり、一見の価値があるといえる。Fan Festivalなど海外のイベントレポートも取り上げられている。
これらイベント関連の速報という形で拡張ディスクバージョンアップに関する情報が他の媒体よりも早く公表されることがあり、チェックしておいて損は無いだろう。

また、片山氏が2014年に復帰してからはキャンペーンスケジュールカレンダーも掲載されており、FFXIでどのようなキャンペーンが行われるのかが分かりやすくなっている。

2009年4月1日には、エイプリルフールネタがエントリされた。毎年この日にジョークニュースを配信したりやけに凝ったジョークページを作成するサイトもあるが、FFXI公式サイトで配信されたエイプリルフール記事としてはこれが初であった。

読み方について

この項目名は旧サイト(リンク切れ)のタイトルに準拠しているが、この項目名のΖはアルファベットのゼット(Z)ではなく、ギリシャ文字のゼータ(Ζ)である。普通に打ち込むと出てこない文字であることや、Ζだけ不自然に全角になっていることから、サイトの作成者は意図的にこの文字を選択したと思われる。

だが、片山理恵子氏は2008年のリニューアル時の記事に以下のような文を載せている。
そしてこの新生クリボ!
クリエイターズボイスGT!(嘘です Zです^^)
おそらく元ネタドラゴンボール(アニメ)のタイトルで、そこから推測すると彼女自身はゼットと読んでいるようである。

また、第13回もぎたて ヴァナ・ディールでは松井聡彦氏と望月一善氏が「クリエイターズボイスゼット」と呼んでいる*1ため、開発・運営チームの間では(サイトを立ち上げた人の思惑はともかく)「ゼット」という読みで定着しているようである。

ただしこれまでスクエニからの公式見解は出ておらず、どちらの読みが正式なのかは不明。

関連項目

公式サイト】【片山理恵子】【シマウマ子】【フォルトゥナ】【FFXl御殿

外部リンク

→FINAL FANTASY XI クリエイターズボイス
*1
1:11:55頃
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。