サーベル(さーべる/Saber)
片手剣の一つ。ロングソード類に属する。
36 240
Lv56~

合成によって作成できる。

性能はそれほど悪くないが、Lv1下の戦績交換品の片手剣銃士隊長制式曲刀連邦賢者制式帯剣など)の性能が飛び抜けているためあまり日の目を見ることはない。

錬金術ギルド指定生産品クエストでのギルドポイントNQ8,200(HQ:11,275)。上限は21,600。(NQ2.63個)

売却標準価格NQ8,200ギルHQ11,275ギル

サーベル

合成レシピ

錬金術印可レシピスキル:70)]
炎のクリスタル
黒虎のなめし革 + サーメットチップス×3

NQサーベル×1個
HQサーベル+1×1個
錬金術印可レシピスキル:70)]
炎のクリスタル
錬金術キット70

NQサーベル×1個
HQによる変化はなし

錬金術キット70によるレシピ2017年2月10日のバージョンアップで追加された。

HQ

サーベル+1(Saber +1)」と名称が変化する。
37 233
Lv56~

歴史

売却標準価格は元々NQが10,250ギルHQが11,275ギルだった。

2017年2月10日のバージョンアップでは合成キットレシピが追加されると共に売却価格が引き下げられ、それに伴って指定生産品ギルドポイントも引き下げられている(要確認)。

解説

サーベル武器の形態のひとつでもある*1。古来から使われており、湾曲した刃が特徴で斬撃に優れる。セーバーとも言われる。
また、このサーベルから派生している武器も多々あり、フェンシングで使われている3種類の武器エペ」「フルーレ」「サーブル」のひとつであるサーブルも、このサーベルの一種である。

関連項目

ゴールドソード】【エペ】【フルーレ
Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
FF11ではロングソードに類しているが。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。