収納家具(しゅうのうかぐ/Storage)
モグハウスで提供されるサービスの一つ。

調度品に隠された収納スペースを見つけ出し、うまくアイテムをしまうことでモグハウス全体の収納数を増加させることができる。
収納スペースは、モグハウスコマンド「収納家具テキストコマンド/storage」)」を使って一括して管理ができる。

このスペースを使用するためには、プレイヤー調度品モグハウスに設置する必要がある。あとはモーグリ収納スペースを見つけ出してくれる。

収納の最大数は80。モグハウス内に設置されている調度品収納数合計が80を上回っても、実際に使用できる収納スペースは80で頭打ちとなる。
また収納スペースには調度品を保管できない。このため調度品の保管はモグ金庫モグロッカーに頼ることになる。

長らく、収納スペース内のアイテムは自国のモグハウスでしか出し入れができなかったが、2013年4月30日のバージョンアップレンタルハウスでもアイテム出し入れが可能となった。
ただしNomad Moogleでは従来通り出し入れできないので注意。
また、マネキンに着せている装備品は、レンタルハウス収納家具メニューから直接取り出すことはできない。

モグサッチェルモグサックと言うように文字通り「どこでもアクセスできる収納スペース」が実装された今、持ち歩かないといけないものはマイバッグの中、手軽にアクセスできると良い物はモグサッチェルなどの中、モグハウスに帰った時にアクセスできれば良い物は金庫かロッカーの中、そして取りあえず必要なくて預けるほどではない(もしくは預けられない)アイテム収納の中・・・と言うような棲み分けになっているのではないかと思われる。

レンタルハウスでの使用に関する経緯

A DECADE OF FINAL FANTASY XI VANA★FEST2012内での開発トークセッションにおいて、将来的に収納家具所属国以外で使用可能にするよう検証中との発言があった。
そして2013年4月30日のバージョンアップで、レンタルハウスでもアイテム出し入れが可能となった。

関連項目

モグハウス】【モグ金庫】【モグロッカー】【モグサッチェル】【モグサック】【モーグリの応援】【調度品】【モグ金庫拡張クエスト
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。