仏法僧(ぶっぽうそう/Buboso)
片手刀の一つ。
入手先はENMアトランテスの愛鳥」または「甲鉄竜」。
グラフィック雁行と同じ。
Rare
25 190 STR+2 DEX+2 AGI+2
Lv50~

苦無系に属する低間隔の武器で、強化特性も豊富なことからサブ武器としての存在価値は高い。
装備レベル前後では溶刀と同じD値を誇る非常に高性能な武器で、また同間隔の武器ではこれを上回る性能のものがレベル64で装備できる啄木鳥まで存在しないことから、制限レベルをはじめレベリングでもかなり息の長い武器と言えるだろう。

苦無系の武器は小鳥の名を冠することが多いことから、この武器名の由来は2項あるいは3項の鳥の名であると思われる。英語表記がなぜかBuboso(ぶぼうそう)。

語源

  1. 仏教用語で、仏教における3つの宝(三宝)とされている「仏:釈迦(釈尊)のこと」「法:釈迦の説いた教え」「僧:釈迦の教えを衆生に流布する役目の人」のこと。
  2. ブッポウソウ目ブッポウソウ科の鳥。
  3. フクロウ目フクロウ科コノハズクの異名。
    前項のブッポウソウとは姿形も全く違うが、コノハズクの鳴き声が「ブッポウソウ」と聞こえるためにこう呼ばれる。前項のブッポウソウが「姿のブッポウソウ」と呼ばれるのに対し、コノハズクは「声のブッポウソウ」と呼ばれる。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。