Clavauert(くらぼえーる)
NPCの一人。エルヴァーン
クラボエール

フルネームはクラボエール・B・シャノア(Clavauert B Chanoix)であり、『ラストドラグーンエルパラシオン(Erpalacion)と血縁的な繋がりがあるのかもしれない。
世界的に高名な動物学者であることから、英語版ではクラボエール男爵ではなくクラボエール教授(Professor Clavauert)と呼ばれているようだ。
助手はVana'diel Tribune IIで登場する”動物のお姉さんアテルーネ(Atelloune)。
ディアへの初出は→Vana'diel Tribune II No.14「伝説の巨大魚を追え!」
その後アトルガンの秘宝が発売されると、アサルトにも絡んで実際に登場する事となった。また後に追加されたクエストでもその御姿を拝見することができる。

学者ゆえに理屈っぽい部分も垣間見せるが、どちらかと言えばロマンチックな物の考え方をしやすいタイプと言える。また突拍子もない仮説*1ばかりを提示するため、学会ではキワモノ扱いされているようだ。
そして何より自説を語り始めると止まらない。延々と続く講釈にうんざりしてしまったプレイヤーも多いことであろう。
老齢ながらルジャワン霊窟を、十数匹のアンデッドに袋叩きにされながらも平然と迷いながら駆け回る健脚とその体力は、さすがエルヴァーンの爺さんである。

関連項目

ヴァナ・ディール トリビューン】【三眼魚】【マーリド】【クラボエール男爵警護】【翠緑のむこうへ】【Atelloune
Copyright (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
と言うよりは他の学者とは違った観点からの学説
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。