博士(はかせ/Professor)
ウィンダス連邦において、公共機関である五院院長引退した時に与えられる称号
学術国家ウィンダス連邦にとって、まさに「知の象徴」ともいうべき存在である。
ウィンダス石の区に住居を与えられる。

その生活は、自身の好きな研究をやっていたり、悠々自適にしていたり、冒険者をこき使ったりと様々であるが、時々国からの仕事の依頼を受けることもある(黒魔道士AFウィザードアタイア)入手クエスト)。

博士は「はくし」とも読むが、NPCの中にゾンパジッパのことを「ハカセ」と呼ぶ者がいることから、FFXIにおける読み方は「はかせ」の模様。

関連項目

3博士】【Shantotto】【Koru-Moru】【Yoran-Oran】【Karaha-Baruha】【Zonpa-Zippa
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。