サンドバッグ(さんどばっぐ)
空手やボクシング等の打撃格闘技の練習に使われる、砂等を入れた長円筒の袋をぶら下げた物。
本来の意味から転じ、一方的に何度も殴られる物や、その状態を指してサンドバッグ、又は~状態と称する。

ヴァナにおいて使われるサンドバッグ状態の例

本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。