Gleeful Gukumatz(ぐりーふるぐくまつ/ぐりーふるぐくまっつ)
2013年の公式イベント謹賀新年」でバルクルム砂丘に出現したペイスト族NPC。名前は「陽気なグクマツ」の意味。同様のNPCコンシュタット高地に出現したCelebratory Kukulkan(お祝いのククルカン)がおり、ここではまとめて取り扱う。

他のエリアでは基本的にFortuitous Leviathanと、Summonerという召喚士幸運の動物の役割を担っており、告知もされていたが、こちらは特に告知されていない一種の隠しNPCのような扱いであった。

アビセアにはGukumatzKukulkanというペイスト族NM亜種含む)が存在しているが、彼らは「空の色が変わった」と言っていることから、ひょんなことからアビセアからヴァナ・ディールに来てしまったGukumatzKukulkanという設定なのだと思われる。
また、両ペイストは共にJubilant Peiste(大喜びのペイスト)というペイスト族NPCを3匹お供に連れている。

役割自体は他のエリア幸運の動物と同じで、何かアイテムトレードするとランダムで魔法効果を受けられ、さらにイベントアイテムをもらえることがある。

ただし、イベントアイテムを貰えないパターンだと、「しばし己を見つめ直す時間を与えてやろう」と言って石化させてくる点が異なっている。
その際の台詞にちょっと皮肉が効いている。
Celebratory Kukulkan : (むむ、
汝、ククルカンの毒針のことしか考えておらんな?
しばし己を見つめ直す時間を与えてやろう。)
Gleeful Gukumatz : (むむ、
汝、ソベクの皮のことしか考えておらんな?
しばし己を見つめ直す時間を与えてやろう。)

エンピリアン両手棍にしか使わないククルカンの毒針はともかく、Gleeful Gukumatzを見て「脱皮しかけたペイストの皮をよこせ!」と思った人は確かに重症かも知れない。

Gleeful Gukumatz Celebratory Kukulkan

関連項目

謹賀新年】【Gukumatz】【Kukulkan】【Ambitious Arnold
Copyright (C) 2002-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。