Aphmau(あふまう)
赤マウ&アヴゼン
アトルガンミッションに関わる重要人物と目される一人。宮廷傀儡師の15歳の少女。ミッションストーリー上では三人目となるヒロイン。

無手の傀儡師*1という異名をもつため、かなりの腕前のからくり士と思われる。オリジナルの衣装とフェイスタイプ、外見をしている。

普段は大人しく、主に聖皇の傍に従事している。このような公の場に出る際は白い装束を纏っている(通称「白マウ」)。オートマトンとお忍びで行動している時などは「表着」と呼んでいる赤色の衣装に着替えた上で一人称が「マウ」となり、かなりやんちゃになる。この状態は「赤マウ」などと呼ばれている。

良く言えば純真で天真爛漫、悪く言えば世間知らずでワガママという独特の性格や、感情豊かなモーションなどオリジナル要素の高さも相俟って一部プレイヤー間で人気沸騰中*2

彼女に従事しているオートマトンは性格の異なるアヴゼンOvjang)とメネジンMnejing)が居り、実はこの二人?には秘密がある模様。

2006年12月19日のバージョンアップに追加されたクエスト天駆ける剣」にて、アフマウのある秘密がちらっとでてくる。
NPC人気投票ではやや食い下がって6位に選ばれた。この結果にアヴゼンメネジン共々納得いかない様なコメントをしている。

外部出演

2017年2月1日から配信されているスマートフォン用ゲームアプリ「ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア」に、2019.1.11のアップデートから参戦している。声優には戸松遥が起用された。

なお、この情報は2019年1月9日に放送された第43回もぎたて ヴァナ・ディールにて初公開されている。このときには「白装束アフマウ」として登場させるにあたってFFXIチームのチェックが入っていたことや、この声優がFFシリーズにおける公式ボイスという位置づけになっているなどの話が出ていた。

関連項目

Razfahd】【Ovjang】【Mnejing】【からくり士
Aphmau/ネタバレ
*1
無手とはとりえの無いこと、方策や技術を持たないこと。但し、アフマウに関しては別途『ストリンガーを使用せずにオートマトンを操る(アヴゼンメネジン共にストリンガーを要しない特殊な独立機動型オートマトンである)』部分からの異名(手を使わない、手順をすっ飛ばした)の意となっている。
*2
プリッシュからアフマウに鞍替えしたプレイヤーも少なからず…。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。