諦めの境地(あきらめのきょうち/LIFELONG REGRET)
スペシャルタスクフォースRMT業者を駆逐する究極の方程式で導き出されるキャッチフレーズ。

ヴァナ★フェス2008のトークセッションで発表された。
Sage Sundi氏によるスペシャルタスクフォースの活動報告のなかで、RMT業者への今後の対策を説明したパネル*1に以下のようなものがあった。

釣り関連の取り締まりをさらに強化!」

1)堀ブナを釣る
2)送る
3)9,999匹集まった!
4)あと1匹で、たいこうぼ…
5)おつかれさまでした!

 釣ることの無力化 + 精神的ダメージ =

      諦めの境地

さらに、

自動Jail機能の導入(を予定)!」

1)不正行為を行う
2)なんとキャラクターが!
3)自動的にJail
4)Read Me登場
5)おつかれさまでした!

 活動を未然に阻止 + 精神的ダメージ =

      諦めの境地

という二つの方程式が発表された。
いくつかのステップを経て唐突な「おつかれさまでした!」と言う言葉と、参考本によくある重要な単語を表す太字の使用、さらに「○○+精神的ダメージ=諦めの境地」というよく分からない方程式が絶大なインパクトを与え、これを見た多くのユーザーの笑いを誘った。

このインパクトのためか、外部掲示板等ではこれを元にしたパロディネタも多数出てきている。バランス調整や不具合を放置されているユーザーこそ「諦めの境地」であるなど、ブラックなネタとして扱われる事もある。
新拡張ディスク!?

さらにはユーザーによるもののみならず、『まいにちいっしょ』内「トロ・ステーション」の「ディシディア ファイナルファンタジー」紹介記事(2008年12月18日 第771回)においてまで、明らかにこれを意識した演出がなされた。*2まいにちいっしょやトロ・ステーションに興味がある方は外部リンクを参照して頂きたい。

実はFFXにて、元ネタらしき台詞がティーダの回想に存在する。*3
あきらめの境地ってやつ
だったのかもしれないけどさ

トロ・ステーション 2008年12月18日 第771回 DISSIDIA FINAL FANTASY

関連項目

誠に申し訳ございませ】【Read me

外部リンク

*1
実物はImpress Watchの記事の中で紹介されている(→1枚目→2枚目)。
*2
しかし、実際に攻撃ガードされて、ブレイブが無くなる仕様は無い。
*3
マカラーニャの森入り口に到達した際のワンシーン
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。