Jail(じぇいる)
Jailとは、牢屋を意味する。

FINAL FANTASY XIにおいては、不正ユーザーモルディオン監獄に転送する行為を意味する。
スペシャルタスクフォース等がユーザーの行動を独自に調査・解析し不正ユーザーと判断できた場合や、ユーザーからの報告を元に調査を進め、不正行為を行っているユーザーと見なされた場合にこれらの処置が課せられる。
ヴァナ★フェス2008のトークセッションで「自動Jail機能の導入(予定)」の発表があった。これにより、永きに渡りいたちごっこが繰り返されていた不正ユーザーへの対処に、ようやく終止符が打たれるかもしれないと、大勢のユーザーからの期待が高まっていた。
しかし自動Jail機能の導入後も不正ユーザーは変わる事なく外部ツールを使用した不正な移動を続けていた為、自動Jail機能が本当に機能しているのかと言う疑惑が持たれていた。*1
2008.12.17より全ワールドにて本格的に稼働を開始していることが公表された→スペシャルタスクチームレポート(2008.12.24)

自動Jail機能が発動した場合、どのような結果になるかについては関連項目を参照のこと。

なお、本機能は過去に一度、稼動中のサーバー(本番環境)にて告知なく実働テストが行われ、プログラムの不具合によりナイズル島での活動中のユーザーや、普通に冒険を行っていたユーザーが誤検出のため突然モルディオン監獄に放り込まれるといった致命的な事態が発生したという歴史を持つ。

不具合の歴史

2008.11.05.の夜に突然発生。
何の事前告知もなく、モルディオン監獄に飛ばされたユーザーが数名いた模様で、ネ実には「急に監獄に飛ばされたわけだが」というスレッドが立てられ、多くの被害報告が寄せられた。

1 名前:既にその名前は使われています 投稿日:2008/11/05(水) 19:24:46 ID:sGA2wjX1
なんだこれ・・・まったく実に覚えがない!

PT中だったひとも飛ばされてるw

10 名前:既にその名前は使われています 投稿日:2008/11/05(水) 19:35:29 ID:e0SjmUc2
今監獄真っ最中なんだけどナイズル途中でぶっ飛ばされた;
強制タイムアウトな感じ

24 名前:!zense 投稿日:2008/11/05(水) 19:41:36 ID:pqmJoSsJ
まじだってwww
Read Me とかいうGMの格好したやついんのよww

様々な報告が寄せられていき、途中にGMが現れ、最終的には以下のような報告が寄せられ、スレッドは閉じられた。

982 名前:既にその名前は使われています 投稿日:2008/11/06(木) 14:55:00 ID:4F8T7l3S
モグハウス放置したまま漫画読んでたら
いつの間にかGMからのメッセージがきていた

こちらはゲームマスターです。メッセージにて失礼いたします。
システム的なトラブルによってキャラクターの隔離が行われる問題を確認しています。
誠に申し訳ございません。現在原因の調査を解明に努めております。もし再度隔離された
場合はGMが解放を行いますのでその旨記載の上、GMコールをお寄せください。
また、通信機器の調子が悪い時は、一旦ログアウトするなど、お客様側でも対処を行って
いただきますようお願い申し上げます。
なお、本他トラブルに関する補償については現在検討を行っております。
お客様にはご迷惑をおかけしましたことをお詫びいたします。

本件については、「スペシャルタスクフォース特別インタビュー」でその実態が明かされた。それによると、誤動作は下記程度の軽い被害で済んだ、との事であった。

編: 「ヴァナフェス」でチラッとコメントしていましたが、仮実装して暴発したのですか?

Sage Sundi氏: ああ、確かに暴発しましたね(笑)。ちょっと実験的にどこからやろうかと試しに1ワールドやってみたのですが、まったく無関係のユーザーさんを飛ばしてしまいました。前から少しそういうところがあって、GMが飛ばされてしまったりということがありました。そうしたことが起きないかどうかを一度ライブサーバーで見てみようとonにしてみたら10分くらいで2、3人飛んできてしまい、飛ばされた方には本当にすいませんという感じでした。

誤検出の煽りを食らったのが本当に1サーバーのみの2、3人で済んだのか、はたまたネ実で報告が挙がったように、複数のサーバーに渡って発生し、2、3人では済まない人が被害にあったのかは、今となってはどちらが事実であるのかはわからない。*2

関連項目

モルディオン監獄】【Read me

外部リンク

→スペシャルタスクフォース特別インタビュー
*1
ヴァナ★フェス2010のトークセッションでは「自動Jail機能」の存在そのものが無かった事にされてしまった。
*2
某巨大掲示板では、被害発生時に面白半分に適当な情報を書いて、騒ぎを大きくする傾向が見られるため。もちろん、本当に被害にあった人が書き込んでいるケースも多いため、こういったケースでも例外ではなく、何がウソで何が真実かを見極めるのは非常に困難になっている。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。