Omran(おむらん)
オムラン
バストゥークNPCの一人「オムラン」。故人。

150年前のパルブロ鉱山の開発に携わった人物であり、パルブロ開拓記念碑に刻まれた10人の初期開拓者の一人。

ひ孫にエルキ(Elki)がおり、幼い頃にパルブロ鉱山開拓の話を聞かせていることから、ヒュームとしてはかなり長生きしたようだ。

エルキと瓜二つの顔をしており、ミッション魔晶石を奪え」の回想で実際の姿を見ることができる。

パルブロ鉱山の開拓に尽力した一人のガルカの名をヒュームの名誉のために開拓史から消したことを悔いており、そのことがエルキに過去の歴史を探らせるきっかけとなった。

ただし、その際に犠牲にしたクゥダフのことには関心を払っていなかったようで、ラオグリムからは苦い顔をされている。

「運良く自分が何かを成したとしたら、それは
自分が出会いに恵まれたからに過ぎない」
「(火薬の)おかげで、新しい鉱山を得ることができた。
これでサンドリアにも対抗できる。」

関連項目

11人目の真実】【魔晶石を奪え】【踊る火
Copyright (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。