ニニフ(ににふ)
プレイヤー装備に凄まじいオーグメントアーケイン・グリプト)が付与されているときに発する感嘆の言葉。同様の意味を持つ言葉に「アオォォォー」「アオオオオオ!!」等。

ネタ包丁AA(の先端部。もしくは狂気の叫び声「アオオオオオ!!」)。「殺してでも奪い取りたい」ほどの凄まじい性能ですね、と相手を賞賛する意味で使われており、その省略形が「ニニフ」である。

表記には様々なパターンが存在する。一般により優れたオーグメントである程刃渡りの部分が伸びる傾向がある。例えば「ニニニニニフ」は「ニニフ」よりも強い意味を持つ。反対に「ニフ」では賞賛の意味合いが弱くなる。

ちなみに「殺してでも奪い取る」というのは勿論本気ではない。そのあたりの詳細は「ねんがんの○○をてにいれたぞ」を参照のこと。

簡単な経緯

ニニフ誕生までの流れは大体以下のとおりである。
  1. 追加シナリオクエストクリア報酬フィールド・オブ・ヴァラー特殊訓練を利用したオーグメントアイテムの性能を報告しあうスレッドにて「アオォォォー」が誕生*1。この時点では単なる感嘆のどよめきのようなものであった。
  2. その後、包丁を持ったキャラクターが叫んでいるAAの、叫び声の部分を「アオォォォー」に改変したAAが時折用いられるようになる。その際に「殺してでも奪い取る」という意味が付加されたと見られている。
  3. AAが省略されて包丁の刃の部分を表す「ニニフ」のみが使われるようになる。

関連項目

オーグメントアイテム】【アーケイン・グリプト】【ねんがんの○○をてにいれたぞ
*1
こちらの経緯については→オーグメント まとめ2などを参照のこと。34{{0番}}台あたりからのやり取りがきっかけである。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。