アンチバーストタブレット(あんちばーすとたぶれっと/Insulator tablet)
だいじなものの一つ。
飲んだ者の雷属性に対する抵抗力を
劇的に底上げするタブレット。
即効性の薬だが、効果時間は極端に短い欠点あり。
連続服用は危険とされるため一錠のみ。

マリアミ渓谷ワイルドキーパー・レイヴ七支公Hurkan」と戦うために必要となる。

東アドゥリン(E-6)にいるNPCDimmian」から七支公の調査依頼を引き受けると、基本同盟戦績30,000ベヤルドで購入できる。またワークスランク名声を上げていくことで、必要となる同盟戦績が軽減される。

実装当初は75,000ベヤルドだったが、2013年11月5日のバージョンアップで30,000ベヤルドに引き下げられた。

名称について

Dimmianによると、Hurkan生息域に至るためのツルは帯電してため、このように感電に対抗する手段が必要になるようだ。日本語は"Anti-burst tablet"となっているが、元々"burst"には電気的な意味はない*1ためか、英名は"Insulator tablet"(絶縁錠剤)という名前になっている。

関連項目

七支公
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。