パンデモニウム(ぱんでもにうむ/Pandemonium)
  1. ワールドサーバーの一つ、Pandemoniumワールド
  2. 花鳥風月NMの1つ「Pandemonium Warden」のこと。Sanrakuの提示する選択肢にこう表記される。詳細は同項参照。
  3. 上記NMが暗示している、魔物のみが行くことができる場所。万魔殿とも。

Pandemonium Wardenは名前のとおり万魔殿の門衛であり戦闘時のセリフにもそのこと意味しているものがある。
この門番を倒してもパンデモニウムに行くことができるわけではない。
門の向こうに魔物の住む世界があるのか、それともヴァナ・ディールのどこかのことなのかなど、詳細は不明である。

なお、英語版では連邦督戦官Kuron-Makaronのセリフに敵の本拠地?を指してPandemoniumという言葉があるが、おそらく出典の意味で比喩的表現に使っているものと思われる。

出典

パンデモニウムジョン・ミルトンの『失楽園』に登場する地獄の首都。名称の由来は、「デーモンの全て」を表すギリシア語で、日本語では万魔殿、伏魔殿などと訳される。

ファイナルファンタジーシリーズパンデモニウム

FFIIではラストダンジョンとして、FFVIIIでは風の召喚獣ガーディアンフォース)として、FFIXでは終盤のダンジョンの1つとして、FFXIIでは巨大な亀の姿をしたボスとして登場している。

また、FF零式のラストダンジョンとしても「万魔殿」の名称で登場している。

FFIXで登場した際はIIでのBGMのアレンジが使用された。

関連項目

ワールド】【花鳥風月】【Pandemonium Warden
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。