あら!わたくし、ブチ切れますわよ(あら!わたくし、ぶちきれますわよ。/O~h! You're making me lose my temper, dear!)
相手が拒否の意を示した場合に突きつける脅迫文句

クエスト死神のまなざし』においてシャントット博士冒険者に、ある罪をなすりつけて牢獄に入るように薦めた際に拒否すると飛び出す有名な台詞。彼女という存在を知れば知るほど強く重たい言葉である。

アトルガンミッション追加シナリオでは実際にブチ切れた様をうかがい知ることが出来る。
その光景を目にした冒険者は、とてもとても恐ろしいという事を再認識することだろう。

なお、英語のセリフは「あ~ら、わたくし、あなたのせいでかんしゃくを起こしそうですわよ!」といった意味。

追加シナリオBF戦でも同様の台詞が登場するが、英語版では全く異なった台詞になっている。
日本語)あら! わたくし、ぶち切れますわよ。
(英語)We will make you beg to die!
Six fulms under you will lie!
(意訳)殺してくれとお願いするようにしてさしあげますわ!
地下6フルムで*1でお眠りなさい!

関連項目

Shantotto】【特使の御楯】【呪われる世界
*1
フルム(fulm)=フィートであればおよそ182cmに相当する。なお、北米では土葬を行う際に棺桶を地上から6フィート(182cm)の深さに埋める慣例があり、この場合の"lie"は埋葬されるというニュアンスを含むと思われる。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。