フルレジスト(ふるれじすと)
レジストの程度の一つ。

属性ダメージは通常時の八分の一にまで軽減される。
弱体魔法の場合は全く効果が発揮されず、ログに「魔法効果をレジストした!」と表示される。

この単語はハーフレジストクォーターレジストの延長として作られた俗語であり、1/8がレジスト上最高であると判明しているため「これ以上強いレジストは存在しない」という意味合いでフルレジストと名付けられた。

文字だけを見ると100%カットの効果を意味するようにも受け取れるが、フルレジストダメージがゼロの場合、ログには「xxxに0ダメージ。」と表示されることに対し魔法バリアなど完全無効化の場合は「レジストした!」と表示される。
これは絶対的に逃れられない無効化と1/8した結果がゼロという内部的な差があることが重要視される。無効化の場合はあらゆる努力が徒労に終わるが、1/8であれば魔法命中率などを強化するという対応策が意味を持つ。

また、ハーフやクォーターの延長線にあるフルレジストは、レジストの段階を示すための「フル」という接頭語であるため、確実に完全無効化すると確定しているものに効果の「段階が存在しない」ため、わざわざフルレジストとは呼ばずレジストされたと表現されることが多いようだ。

詳しくは、レジストの項目を参照。

関連項目

クォーターレジスト】【ハーフレジスト】【属性】【レジスト
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。