Pale Eagle(ぺいるいーぐる)
ペイルイーグル
20年前バストゥーク共和国における共和国防会議の議長。種族ガルカ

過去バストゥーク連続クエストに登場するイベントキャラクターで、軍務大臣ベルナー(Werner)の政敵。
現代からきた冒険者は、ガルカによる内乱をペイルイーグルが裏で操っている可能性があるというベルナー派の依頼によって内乱を防止するために動くことになるが…。
軍団長時代は「グロウベルグの荒鷲」と呼ばれており、ファイブムーンズ(Five Moons)を始め軍団長時代に彼の下にいたガルカ将兵達が政府内でのペイルイーグル派である。

また、時の大統領であるプリーン(Prien)は彼の事をガルカ名であるグィル(Gwill)と呼ぶ。

なお、通り名は「血の気がない鷲、(色が)うすぼんやりした鷲、活気の無い鷲」という意味で、「荒鷲」とはかけ離れている。本当に顔色が悪かったのか、それとも通り名がつけられた頃のヒュームからの印象はあまり良くなかったのだろうか…。

関連項目

Werner】【Prien】【Gwill
Copyright (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。