ムバルポロス水祭り(むばるぽろすすいまつり)
祭りの一つ。
2004年9月にプロマシアの呪縛が発売されてから数日後、「ムバルポロス水」の値段設定にミスがあり、NPCから水を購入する際、買値よりも売値のほうが高いことが判明した。
ムバルポロス特産品売り場のNPCからムバルポロス水を購入し、そのままNPCに売却するだけで利潤が発生するため、NPCの周りに人だかりができると同時に、各ワールドでシステムからのギル流出が加速し祭りとなった。

事態を重く見た運営側はシステムメッセージで「バグの不正利用は処罰の対象となることがあります。」と警告を繰り返してユーザーを牽制すると同時に、2004/09/27の緊急メンテナンスによって価格の修正を行った。

単純なミスに端を発する事件であったが、杜撰な事前チェック(デバッグ)、発覚後の運営側の稚拙な対応、最終的な対処の遅れなどに一部で批判の声が挙がった。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。