ゐぬる場所/ネタバレ(ゐぬるばしょ/A Place to Return)
天華崎で待っていたのはエシャンタール。そしてどこからともなくセルテウスが姿を現す。
エシャンタールは「心の絆」なる手段でセルテウスからバハムートとの間で結ばれた契約を確認しようとするが、ナグモラーダタルタル3人組が乱入し*1これを阻止。セルテウスはどこかへ消えてしまう。

ジラートであるエシャンタールに食ってかかるクリュー人ナグモラーダ。その会話の中で神都アル・タユが今なお実在することが明かされる。この場でエシャンタールを消そうとするナグモラーダだったが、あっさり裏切ったタルタル3人組デジョンIIの餌食となり強制送還を食らう。

結局「世界の終わりに来るもの」・契約の真実・バハムートの真意、その何一つとして確認できずにエシャンタールジュノへ戻る。真龍との決戦はもはや避けられないのだろうか。

関連項目

ゐぬる場所
*1
イベント前に倒したスフィアロイドNMはこういった事態を防ぐためにエシャンタールが用意したと思われる。が、冒険者が倒してしまったことでナグモラーダに易々と乱入されてしまった。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。