チェブキー兄妹(ちぇぶきーきょうだい)
タブナジア地下壕で育ったタルタルの三兄妹NPC

マッキーチェブキー(Makki-Chebukki)クッキーチェブキー(Kukki-Chebukki)チェルキキ(Cherukiki)の3人。

大雑把な性格でワルな面もよく見せる。タブナジア地下壕では奔放に暮らしているがプリッシュには頭が上がらないらしい。行動力もすさまじく、トラブルメーカー。
プレイヤーからは糞樽三兄妹などと呼ばれながらもそれなりに愛されているようだ。

プロマシアの呪縛」のストーリーの中で、ヴァナ・ディールに起こる事件にいたずらに首を突っ込んだりするうちに巻き込まれていくのだが?

ちなみに名前が良く似ているので勘違いしてしまいがちだが、タルタルの命名規則から考えれば、チェブキーは苗字ではなく単に名前に共通の単語を用いているだけである。(日本名で言うなら一郎と二郎のようなもの。)

元のイメージとなっているのは『レ・ミゼラブル』に登場する悪い宿屋一家で、より可愛らしく救いがある形にされている*1

チェブキー兄妹


関連項目

チェブキー兄妹/ネタバレ】【Makki-Chebukki】【Kukki-Chebukki】【Cherukiki】【タブナジア地下壕

関連リンク

*1
Vana'diel Tribune Chronicles佐藤弥詠子氏のインタビューより
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。