古代魔法のパピルスの紙片(こだいまほうのぱぴるすのしへん/Ancient papyrus shred)
だいじなものの一つ。
魔法について
古の文字で記されたパピルスの紙片。
これだけでは解読できそうにない。

1回目の限界突破クエスト限界への挑戦」で使うだいじなもの。同名の3つのだいじなものがある。

クエストを受けた状態でエルディーム古墳マップ[2]*1(H-9)(F-9)(F-7)にある???を調べ、3つのだいじなものを集めると「古代魔法のパピルス」を入手できる。

この???はいずれも十字路の小部屋の中にあるため、魔法の天文盤を持っていなくても問題なくソロで取得可能*2

古代魔法のパピルス」は3つ目を入手すると同時にその得た同名の3つのだいじなものが消費されて入手できる。
なお、記述内容の違いがなく判別がつかないが3つのだいじなもの???の位置はそれぞれ対応しており、限界突破クエスト限界への挑戦」がオファー中で「古代魔法のパピルス」を持っていない状態で入手できる。
特に意味はないが、「古代魔法のパピルス」を捨てて3つ目から取り直せば全てのだいじなものをチェックできるため、だいじなもののチェックにこだわりがある人は試してみよう。取得は順不同だが、だいじなものはリスト上では(F-9)>(F-7)>(H-9)の順に並んでいる。

元々は古代魔法のパピルスは敵を倒して入手するしかなかったが、限界突破クエストの緩和の1つとして、2012年6月14日のバージョンアップで追加された。

関連項目

限界への挑戦】 【僅かなエクソレイの粘菌】 【ボムの炭の小片
*1
バタリア丘陵(I-10)の入口から入ったマップ。いわゆる南古墳の上層。
*2
無論、持っていた方が移動が楽なので、取っておくに越したことはないが。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。