チュパブロッサム(ちゅぱぶろっさむ/Chupa Blossom)
サボテンダー族NMが使用する特殊技の一つ。

名称範囲効果空蝉備考
チュパブロッサム自身中心範囲HP吸収強化複数吸収、全ステータスダウン(or吸収)貫通

頭に花の咲いたサボテンダーSabotender Campeador)が使用する。

周囲のPCから様々なものを吸い取っていくが、この技の最も恐ろしいところは使用すると敵がレベルアップすることだろう。

発動は遅いのでスタンで止めるは容易だが、長期戦になるとどうしても少しずつ漏れていくため、苦しくなっていく(特に野良では黒魔道士の反応にバラつきが大きい)。

そのため、この技を何度も使われる前に絶対防御を併用して一気に倒すという戦法もある。

名称について

サボテンダーであることとその性能から、チュパはスペイン語で「(血を)吸う」を意味する"chupar"の変化形と思われる*1
blossomは「花」なので、この場合は「吸血花」といった意味合いだろう。

関連項目

サボテンダー
*1
吸血鬼のチュパカブラ(ヤギの血を吸うもの)のチュパもこちらの意味。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。