β版(べーたばん)
開発途中のソフトウェアで、完成の一歩手前の版。主に事前テストのために、限定された数の外部テスターに公開される版をこう呼ぶことが多い。外部への公開を前提としない開発途上の社内バージョンを「α版」と呼ぶが、外部の人間がα版を目にできる機会は滅多とない。

MMORPGでは、UltimaOnlineが世界で初めて一般からテスターを募り、サーバー負荷やゲームバランスの調整のためベータテストを実施した。本来は純粋に技術的な達成度を見極めるための「テスト」であったが、近年では客集めのための只の無料プロモーション期間に成り下がっているケースが多い。それにともない参加者達も、自分達が「テスター」であるという自覚を失い、「βテスト」という言葉の意義は急速に失われつつある。

関連項目

FINAL FANTASY XI βVersion】【有料β】【α版】
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。