論客バラモア(ろんきゃくばらもあ/Solemnity)
星唄ミッション第3章第10節。
「遠い遠いむかし、
おおきな美しき生ける石は
七色の輝きにて闇をはらい……」。
その「闇」とは「虚ろなる闇」ではない。
暗闇の雲」と呼ばれる「無」のこと。
意思がなく、空に浮かぶ雲のように
動くもの……。
バラモアが語った知識と情報を、
アシェラはどう考えているのだろうか?

東アドゥリン(K-9)アドゥリン城門前にいるPloh Trishbahkに話しかけると、アシェラセレニア図書館へ向かったと言われる(スキップ可)。

セレニア図書館エリアチェンジするとイベント、次節に移る。

前節論客バラモア次節
秘められしオーブ眼前の道

関連項目

星唄ミッション
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。