/point(ぽいんと)
テキストコマンド感情表現)の一つ。
指差す。ターゲットがない時は、PCが向いている方向を指差す。

指差しモーションと共に、以下の感情表現が流れる。/sit中は使用できず、小竜オートマトンは連動して動く。

・何かをターゲットしていないとき
~はまっすぐ(PCの向いている方向)を指差した。
・何かをターゲットしているとき
~は<t>に指差して見せた。

自身の向きによって内容が変化し、方角は「北、北東、東、南東、南、南西、西、北西」の8通りで表示される。自身はこんなことをしないでもコンパスを見れば事足りるが、メンバーを誘導するときなどに便利なことがある。

飛空艇航路など、コンパスが表示されないエリアでも使うことはできるが、その場合は必ず進行方向が北になる。プログラム的には乗り物は据え置きであり、周りの風景を動かしているからだと思われる。あえて設定的な説明を加えるとしたら、乗り物酔いで方向感覚が狂っている…といったあたりだろうか。

関連項目

テキストコマンド】【感情表現
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。