会員システムに関して

会員になるメリット

・この辞典の会員システムは荒らし対策を目的として作成されました。
 非会員状態では荒らし対策として、記事の編集などに様々な制約を受けますが、
 会員になることによって、制約を受けずに編集することが可能になります。
 以下が、それぞれの状態で受ける制約になります。

非会員での制約

 ●保護中の記事の編集等が出来ません。
 ●記事の保護状態の状態変更をすることが出来ません。
 ●同じ記事を30分以内に連続して編集出来ません。
 ●記事を復帰・削除することが出来ません。但し、自分が作成した記事については60分以内であれば復帰・削除が可能です。
 ●1日に作成・編集できる記事の数は5件までとなります。但し、FF11のバージョンアップから1週間ほどは10件となります。
 ●1日に1つの記事あたりの編集可能な回数が5回までとなります。
 ●画像を登録したり、状態を変更することが出来ません。

会員Lv1での制約

・会員登録直後はLv1としての権限が付与されています。
 ●保護中の記事の編集等が出来ません。
 ●記事の保護状態の状態変更をすることが出来ません。
 ●同じ記事を30分以内に連続して編集出来ません。
 ●記事を復帰・削除することが出来ません。但し、自分が作成した記事については120分以内であれば復帰・削除が可能です。
 ●1日に作成・編集できる記事の数は10件までとなります。
 ●1日に1つの記事あたりの編集可能な回数が5回までとなります。
 ●画像を登録したり、状態を変更することが可能になります。

会員Lv2での制約

・会員登録してから一定期間経過し、また、一定の記事の作成や編集を行うとLv2としての権限が付与されます。
 ●保護中の記事の編集等が出来ません。
 ●記事の保護状態の状態変更をすることが出来ません。
 ●記事を復帰・削除することが出来ません。但し、自分が作成した記事については240分以内であれば復帰・削除が可能です。
 ●1日に作成・編集できる記事の数は20件までとなります。
 ●1日に1つの記事あたりの編集可能な回数が5回までとなります。

会員Lv3での制約

・Lv2になってからさらに一定期間経過すると、Lv3としての権限が付与されます。
 ●保護中の記事を編集することが出来ます。
 ●記事の保護状態の状態変更をすることが出来ます。
 ●1日に削除出来る記事は1件までとなります。但し、自分が作成した記事については240分以内であれば削除が可能です。
 ●記事を復帰することが出来ます。
 ●1日に作成・編集できる記事の数は30件までとなります。
 ●1日に1つの記事あたりの編集可能な回数が10回までとなります。

会員Lv4での制約・利点

・Lv3からさらに一定期間経過し、また、より多くの記事の作成や編集を行うとLv4としての権限が付与されます。
 ●特に制約が無くなります。
 ●会員毎の編集した記事一覧リストを表示することが出来ます。

会員Lv5

・通常のLvとは事なり、システム的に判断されたレベルではありません。特に辞典に対して積極的に関与して下さっていると管理人が認めた場合にLv5になるかどうかの選択を行うことが出来ます。
 ●特に制約が無くなります。
 ●会員毎の編集した記事一覧リストを表示することが出来ます。
 ●他会員に対して会員権の一時停止を行えます。

会員登録・退会の方法

 会員登録ページから会員登録が可能です。
 ページ内の注意と指示を良く読んだ上で、登録を行ってください。
 退会する場合は、会員ページにログイン後、退会ボタンを押してください。

その他注意

 ・自分が作成した記事に関しては、1時間以内であれば会員Lvに関係なく何度でも削除することが可能です。但し、削除回数にはカウントされますので、その後他の記事を削除する際にはそのカウントが参照されます。
 ・ログイン中に書き込んだ物に関しては、ハンドルがノート・履歴に表示されます。
 ・上記制限の内容や会員Lvに関しては必要に応じて内容を変更する場合がありますので、ご了承下さい。
 ・会員Lvが高い状態でガイドラインに違反するような行為を取られた場合、非会員や会員Lvが低い場合より厳しく対応する場合がありますのでご注意下さい。
 ・Lv5会員に関しては、会員権の一時停止を行えることから、ハンドルネームをリストで公開いたします。

Lv5会員一覧

 ・管理人(W6jd6bFAUulb)