トライアル武器(とらいあるぶき)
「トライアル(試練)」の名を冠した武器の総称。以下の2種類がある。
  1. EVWSを習得するためのクエスト(俗に言う「奥義クエスト」)で使用する武器
  2. エルゴンWSを習得するためのクエストで使用する武器

EVWSトライアル武器

WSの存在する14種の武器種にこのトライアル武器が存在する。
このトライアル武器を使って何をするかなどのEVWSクエスト概要については【EVWS】を参照のこと。

例外なく何らかの能力が付随し、HPMPブースト属性耐性値アップなど当り障りの無い、しかしステータスを参照すればわかりやすいものである点も共通。WSを打つごとにポイントがたまり、連携効果が発生した場合はさらにボーナスポイントが加算される(詳細は潜在消しの項を参照)。300ポイント貯まった時点で潜在能力が消失し、晴れクエストにおける「使い込む」という過程をクリアしたことになる。
武器に表示されている潜在能力等の文字が消えるのではなく、潜在能力そのものが消えるだけで、また「潜在が消えた」といったようなログも出ない。
そのため、達成ポイントに到達したかどうかを判断するには地道にポイントを数えるか、該当ステータス装備前に覚えておいた値に戻っていることを確認する必要がある。面倒/覚えていないなら、TPリセットを承知の上でトライアル武器を付け外ししてみればよい。付け外ししても潜在能力によってブーストされるはずのステータスに変化がなければ、達成という事になる。
WSマクロに「/echo <hp>」という行を作り、最大HPが下がったログで判断するのもよい。

注意点として、ビシージドおよびアライドタグを付加されている状態では上記のポイントは加算されない*1。なお、レベルシンク中でも経験値が入る相手ならポイントは貯められる。

このトライアル武器、総じて一線級の武器よりも弱く、武器の小分類が存在するならば汎用型に属する設定のものがほとんどで、弓術に至っては狩人のみしか扱えないにも関わらず短弓である。EVWSが導入された2004年12月時点ではトライアル武器はそれなりの性能であり、レベル上げ潜在消しを兼ねることは(武器によっては)普通に行われていた。その後はBFNM戦利品、またその素材を使った武器が増えたため、次第にソロや仲間内で潜在消しを行うのが主流となっていった。

名称部位性能装備制限
トライアルナックル格闘+16 +96
潜在能力:HP+20 耐土+10 耐水+10
Lv71~
トライアルダガー短剣27 200
潜在能力:HP+20 耐氷+10 耐土+10
Lv71~
トライアルサパラ片手剣38 236
潜在能力:HP+20 耐火+10 耐風+10
Lv71~
トライアルソード両手剣74 444
潜在能力:HP+20 耐氷+10 耐土+10
Lv71~
トライアルピック片手斧46 312
潜在能力:HP+20 耐風+10 耐雷+10
Lv71~
トライアルアクス両手斧87 504
潜在能力:HP+20 耐土+10 耐水+10
Lv71~
トライアルサイズ両手鎌82 480
潜在能力:HP+20 耐雷+10 耐光+10
Lv71~
トライアルスピア両手槍68 396
潜在能力:HP+20 耐水+10 耐闇+10
Lv71~
試練の小太刀片手刀33 227
潜在能力:HP+20 耐火+10 耐光+10
Lv71~
試練の太刀両手刀76 450
潜在能力:HP+20 耐氷+10 耐闇+10
Lv71~
トライアルクラブ片手棍29 267
潜在能力:HP+10 MP+10 耐土+10 耐水+10
Lv71~
トライアルポール両手棍55 402
潜在能力:HP+10 MP+10 耐火+10 耐光+10
Lv71~
トライアルボウ弓術39 360
潜在能力:HP+20 耐風+10 耐雷+10
Lv71~
トライアルガン射撃39 600
潜在能力:HP+20 耐土+10 耐水+10
Lv71~

エルゴンWSトライアル武器

アドゥリンジョブ専用の2つの武器がある。WSを撃ってポイントをためるのはEVWS用の武器と同じだが、こちらは鎮魂武器と同様にエルゴンWSを撃てるようになることで終了が判別できる。ただし、鎮魂武器と違って必要なポイントは300ポイントで固定となっている。

名称部位性能IL&装備ジョブ
トライアルブレード両手剣172 489 両手剣スキル+108
受け流しスキル+108 魔命スキル+96
IL109
トライアルワンド片手棍98 280 魔法ダメージ+77
片手棍スキル+108 受け流しスキル+108
魔命スキル+102
IL109

関連項目

EVWS】【エルゴンWS】【逆トライアル武器
*1
昔はビシージでポイントが加算できた時期もあったが、今は不可能。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。