デイズ

デイズ(でいず/Daze) / 逆引
  1. オートマトンWS。本項にて解説。
  2. 踊り子ジョブアビリティサンバモード」で敵に与える状態異常サンバモードを参照。

オートマトンWS

ヘーゼルサジタリウス射撃戦フレーム)のWS射撃戦スキル150で習得。サンダーマニューバに対応。

以下の性能は2015年8月27日時点のもの。
TODO2016年7月5日のバージョンアップ以降の性能に更新。

TP:ダメージ修正追加効果:スタン連携属性貫通/衝撃
TP100020003000Hit修正項目
6.008.5011.00×1DEX100%

基本性能として、命中+150が付く。

ヘーゼルサジタリウス中盤の主力WS*1
攻撃力修正が相当低く、実際の半分くらいしかダメージを与えることしかできない。
ただし防御力が極端に低い相手に対しては、アーマーピアッサーを超えるダメージを与えることが出来る。

必中ではないが命中+150が付くため、優先マニューバアタッチメントの相性からも、確実に命中させたい場合はアーマーピアッサーよりこちらを使用した方が良い場面も多い。

習得以降はアルクバリスタよりもこちらを優先して撃つ仕組みになっているが、ファイアマニューバ数がサンダーマニューバ数を超えた場合はファイアマニューバに対応しているアルクバリスタが優先される。ファイアマニューバを付けつつデイズを撃たせたい場合は、同時にサンダーマニューバを付けておけばよい。

下記の内容には、バージョンアップによる威力引き上げ前の情報が含まれています。

習得レベルが、突弱点コリブリファンタジー時代であり、習得直後は、全ジョブWSを通してもトップクラスの威力で、習得したてのランページにも引けを取らない。コリブリ射撃の相性もあり、オートマトンマスターを捨てて独り立ちできるんじゃないか?と思うほど強力だが、その強力すぎる威力ゆえ、開幕にこれを打たれると、高確率でタゲが張り付きオートマトンは大破する。オートマトンHPは周りからは確認しづらく、タゲ回し戦術ではオートマトンタゲを持っても気がつきにくい。挑発を持ってしても自力でタゲを取り戻すのは困難であり、劣化モンク、売れ残り芸人と呼ばれないよう、周りへのフォロー依頼をするのもマスターの努めである。

スタン発動率は高く設定されており、発射直後は敵が硬直してデイズの威力でタゲオートマトンに切り替わっても気がつきにくい。たっぷり10秒硬直することもある。しかし任意のタイミングで発動できないため、魔法TP技の中断を狙うことは不可能。

名称について

デイズ」はDays(日々)ではなくDaze(眩惑)*2

歴史



TP:ダメージ修正追加効果:スタン連携属性貫通/衝撃
TP100020003000Hit修正項目
6.008.5011.00×1DEX100%

基本性能として、命中+150が付く。

関連項目

オートマトン】【アルクバリスタ】【アーマーピアッサー】【ヘーゼルサジタリウス
*1
アーマーピアッサーを覚えるまで
*2
英語としては語源の古い言葉である模様。現在では慣用句での使用が一般的。