ヘッド

ヘッド(へっど/Head) / 逆引
頭のこと。
ヴァナ・ディールでは主に以下の意味で使われる。

  1. オートマトンを構成するパーツの一つ。

  2. アサルトナイズル島踏査指令」及び「ナイズル島未開領域踏査指令」において出現するモンスターの総称。

これ以外に青魔法ヘッドバット」の略称としても使われることがある。

1項. オートマトンヘッド

オートマトンとの関連で用いられる場合には、オートマトンを構成するパーツの一つを指す。要はオートマトンの頭であり、胴体であるフレームと対をなす。

ヘッドオートマトン行動パターンと使用可能な魔法を決定する。オートマトンを呼び出す前に、以下のいずれか一つを選択する必要がある。

ヘッドフレーム
汎用ヘッドコバルトエアリーズ
白兵戦ヘッドホワイトキャンサー
射撃戦ヘッドヘーゼルサジタリウス
魔法戦ヘッドカーマインスコーピオー
白魔法戦ヘッドパールアリエス
黒魔法戦ヘッドフリントカプリコン


2項. ナイズル島に出現するモンスター

ナイズル島踏査指令及び、ナイズル島未開領域踏査指令において、作戦目標に「敵のヘッドの駆逐」が指定されたブロックにのみ出現するノートリアスモンスターを指す。

ナイズル島にはヴァナ・ディール各地の様々なNMが登場するが、これらとは別にナイズル島固有のNMヘッドに指定される。指定されるモンスターの種類によってブロック踏破に要する時間が大きく左右される作戦目標である。

以下にヘッド候補のモンスターを挙げる。

インプ族

ナイズル島踏査指令

Mokka、Mokke、Mokkuのうち一体のインプヘッドとなる。他のヘッド候補よりははるかに与し易い相手であり、これがヘッドだった場合はラッキーだと思っていいかもしれない。
名称備考
Mokkaデフェニングタンタラ(範囲静寂)を多用
Mokkeアブレーシブタンタラ(範囲アムネジア)を多用
Mokkuフレネティクリップ多段3回攻撃)を多用

ナイズル島未開領域踏査指令

Nekke、Nokko、Nukkuのうち一体のインプヘッドとなる。ナイズル島踏査指令の個体より特殊技強化されているものの、与し易い相手に変わりは無い。
名称備考
Nekkeビューグルコールフレネティクリップを多用
Nokkoスタイフリングタンタラ(範囲アムネジアダメージ)を多用
Nukkuグレーティングタンタラ(範囲静寂ダメージ)を多用

ソウルフレア族

ナイズル島踏査指令

Vile Ineef、Vile Wahdaha、Vile Yabeewaのうち一体のソウルフレアヘッドとなる。このうちVile Yabeewaのみ魔力の泉を使用することが確認されているが、そもそもソウルフレアという種族自体が厄介な相手であるため他の2体も決して侮れない。各種TP技による状態異常と構成によっては消すことのできないアイスパによる麻痺もあり、時間を食う相手として嫌がられている。
名称の「Vile」はバイルエリクサーのバイルと同じで、ここではおそらく「堕落した」の意味。それぞれアトルガン地方の人名らしきものを背負っていることから、人の形を保てなくなった青魔道士の成れの果てなのかもしれない。
名称備考
Vile Ineefトリビュレーションを多用する
Vile Wahdaha
Vile Yabeewa魔力の泉を使用

ナイズル島未開領域踏査指令

Abject Awiija、Abject Farzahd、Abject Kharoubのうち一体のソウルフレアヘッドとなる。この内、Abject Awiijaは強化を全消ししてくるため、特に嫌われている相手である。
名称の「Abject」は「落ちぶれ果てた」の意味。青魔法を使うAbject Kharoubもいるので、こちらも青魔道士の成れの果てであろう。
名称備考
Abject Awiijaマインドパージレプロベーションを多用する
Abject Farzahdマインドブラストを多用する
Abject Kharoubノートリアスナレッジ魔法を多用する

ポロッゴ族

ナイズル島踏査指令

Eriri Samariri、Uriri Samariri、Oriri Samaririのうち一体のポロッゴが相手となる。通常のものと異なり赤い体色が特徴。魅了静寂黒魔法と嫌らしい要素を備えている上にNMだけあってそれなりにタフであり、制限時間つきのナイズル島ではソウルフレアと並んで忌避される相手。
ポロッゴ誕生のきっかけを作ったサマリリ(Samariri)の名前を背負っているが関連性は不明。あくまでも推測に過ぎないが、ポロッゴ族原種に近い存在なのかもしれない。
名称備考
Eriri Samaririカエルの歌(単体魅了トード)を多用*1
Oriri Samariri天乞い使用後、無詠唱魔法を使用
Uriri Samariri水風船爆弾(範囲水ダメージ静寂)を多用

ナイズル島未開領域踏査指令

Aroro Samaroro、Iroro Samaroro、Uroro Samaroroのうち一体のポロッゴが相手となる。フランが相対的に厄介になった為、ヘッドとしてはまだこちらのが好まれている。とは言え、魔法が直撃すれば相変わらずの為、油断はできない。
名称備考
Aroro Samaroro天乞いの後、古代魔法を使用
Iroro Samaroroマジックハンマーを多用
Uroro Samaroro水風船爆弾(範囲水ダメージ静寂)を多用

フラン族

ナイズル島踏査指令

8種類のフラン「xxx Custard」から一体が登場。それぞれのフランは、特定属性ダメージ吸収したり、他のものより物理耐性が高かったりする。
ヘッドの中では嫌らしい要素が少な目なので組み易いのであるが、物理耐性があるのでPT編成によっては倒すのに意外と時間がかかることもあるかもしれない。
名称備考名称備考
Ginger Custard吸収Mint Custard吸収
Anise Custard吸収Cinnamon Custard吸収
Cumin Custard吸収Vanilla Custard自画自賛を使用
Nutmeg Custard吸収Caraway Custard物理耐性高い
なお、ヘッドとなるフランは通常のものと異なり黄色い。個体ごとの名称もスパイス関係で統一されておりまさにカスタードプリン

ナイズル島未開領域踏査指令

Caramel Custard、Cardamom Custard、Groaty Custardのうち一体のフランが相手となる。堅さはナイズル島踏査指令以上であり、全個体がトマホーク無効。特にGroaty Custardはねたみ種の後、打・格闘・斬・突・遠隔魔法から1つ、特定属性ダメージ吸収する為、構成によっては詰む可能性がある。
名称備考
Caramel Custard無属性耐性
Cardamom Custard物理耐性が高い
Groaty Custardねたみ種の後、特定物理属性吸収

キキルン族

ナイズル島踏査指令

Gem Heister Roorooroon、Stealth Bomber Gagaroon、Quick Draw Sasaroonのキキルンから一体が登場。全て共通して回避が高く、中にはキキルン得意のヒット&アウェイ戦法(逃げつつキキルンマインをばら撒いてマインブラスト)を使うものもいる。舐めてかかると思わぬタイムロスを食わされることもある、油断のならない相手かもしれない。
名称備考
Gem Heister Roorooroonキキルンマインを置きながら初期ポップ位置まで逃走
Quick Draw Sasaroon猫だまし(単体視線テラー)を多用
Stealth Bomber Gagaroonカットパース(単体装備解除)を多用

ナイズル島未開領域踏査指令

Eye Piercer Fafaroon、Mad Miner Boboroon、Nerve Render Yiyiroonのキキルンから一体が登場。回避が高いのは変わらず、イーグルアイをしてくる個体まで登場した。強化がそろって無い状態で被弾すると、一瞬で逝けるので油断ならない。
名称備考
Eye Piercer Fafaroonイーグルアイを使用
Mad Miner Boboroonキキルンマインを置きながら逃走
Nerve Render Yiyiroon猫だまし(単体視線テラー)を多用、回避がさらに高い

チャリオット族

ナイズル島踏査指令

Battledressed Chariot、Long-Gunned Chariot、Long-Horned Chariot、Shielded Chariotから一体が登場。チャリオットTP技3つのほかに、それぞれサルベージの各遺構ボスが使うものと同じ特殊技を一つずつ有している。硬い上に忍盾の天敵となるTP技があり、事故の危険性も高い。
名称備考
Battledressed Chariotディスコイド(範囲内1000ダメージ均等割り)を使用
Long-Gunned Chariotホーミングミサイル(範囲瀕死+ヘイトリセット)を使用
Long-Horned Chariotブレインジャック(単体魅了+スリップ)を使用
Shielded Chariotモータルレボリューション(範囲ダメージ+ノックバック+スタン)を使用

ナイズル島未開領域踏査指令

Bellum Chariot、Cornum Chariot、Pistolium Chariot、Scutum Chariotから一体が登場。概要は概ね同じだが、オーラ始め、他の厚い支援を受けている状態の多いナイズル島未開領域踏査指令において、Cornum Chariotの魅了は、味方にその支援が牙をむいてPTを壊滅させる可能性がある。*2侠者の薬の使いどころである。
名称備考
Bellum Chariotディスコイド(?ダメージ均等割り)を使用*3
Cornum Chariotブレインジャック(単体魅了+スリップ)を使用
Pistolium Chariotホーミングミサイル(範囲瀕死+ヘイトリセット)を使用
Scutum Chariotモータルレボリューション(範囲ダメージ+ノックバック+スタン)を使用

番外〜HNM

20の倍数のブロックの作戦目標は常に「敵のヘッドの駆逐」である。この階層にはいわゆるHNM種族モンスター1体とArchaic Rampart1体のみがおり、ヘッドHNMの方である。このヘッドを倒すとナイズル装備ドロップすることがあるかもしれない。

関連項目

フレーム】【オートマトン】【ナイズル島踏査指令
*1
この個体のみならずナイズルのポロッゴが使うカエルの歌は1秒ほどで切れてしまう時期があったが、告知なしに修正されたため戦闘する際は注意が必要である。
*2
強い人程魅了されやすいと言うのもあり、それが99のレリミシエンピだった場合は対策をしないと速攻で藻屑となる。
*3
数値不明。少なくとも本家のように4000ダメージではないが。要検証