師範+

師範+(しはんぷらす) / 逆引
合成スキルの上限が100の時代に、必要合成スキル100以上のレシピのことを指していた言葉。

2012年3月27日のバージョンアップ合成スキルの上限が110になり、師範の次のランクが「高級職人」として実装された。
このため、従来「師範+レシピ」とされていたレシピは実質「高級職人レシピ」となった。

このバージョンアップ以前(上限100の時)は公式として師範以上のスキルランクは命名されておらず、スキル100以上の呼び名がなかったため、ユーザーの間でこう呼ばれていただけである。
しかしこのバージョンアップにより、実際に存在するスキルランクの最高名は、高級職人までとなった。
ちなみに初期の解析結果では、師範のさらに上に「親方」「神業師」などがあった。当初はスキル150相当まで構想されていたようである。

スキルランク

  1. 素人:0〜10
  2. 見習:8〜20
  3. 徒弟:18〜30
  4. 下級職人:28〜40
  5. 名取:38〜50
  6. 目録:48〜60
  7. 印可:58〜70
  8. 高弟:68〜80
  9. 皆伝:78〜90
  10. 師範:88〜100
  11. 高級職人:98〜110(2012年3月27日のバージョンアップ以前はここが師範+と呼ばれていた)

関連項目

師範】【合成スキル