後方アタッカー

後方アタッカー(こうほうあたっかー) / 逆引
FFXIでは、後方位置からダメージを与えるジョブのことを指す。
英表記の「Nuker」にほぼ近しい。

主に黒魔道士狩人*1が該当し、召喚士*2学者もこうした役割を果たすことが可能。

その威力は絶大で、他のジョブではくりだすことはできないダメージ値を出すことも可能である一方、防御力が全ジョブ中でもワーストクラスであるため、前衛ヘイト量を超過するほどの大ダメージを与えると、大変危険である。

関連項目

連携】【後衛】【〆役】【マジックバースト】【アタッカー】【Nuker
*1
ウェポンスキルにて大ダメージを出せることから連携〆役もこなす場合もある。
*2
召喚士は、召喚獣を利用してMB連携のいずれかに参加することが可能。