ジュノ親衛隊

ジュノ親衛隊(じゅのしんえいたい/Jeunoan Ducal Guards) / 逆引
ゴールド鎧装備*1に身を固めたジュノNPC

現代の隊長はウォルフガング。過去の隊長は父親のブランドルフ(Brandolf)。「大公親衛隊」とも呼ばれている。ジュノ大公国には大規模な軍隊は無く、小規模なこの親衛隊が存在するのみである。

冒険者との関わり

2003年7月17日のパッチまではとくに他のNPCと変わるところはなかったが、このパッチで追加された親衛隊員には、シグネットの付与及び戦績アイテムの交換という重要な役割が与えられた。

なお、従来のガードと異なり、他国冒険者への特殊レートでの個人戦績ポイント交換は行えないので、他国の戦績アイテムが欲しい場合は三国領事館に行く必要がある。どこの国民が話しかけても自国の品が受け取れるという、事実三国の全てを扱っているのだが、建前上問題があるとの配慮かも知れない。三国とは違って補給クエスト遠征軍の受付も行っていない。これも同様の配慮だろう。

また、ジュノ親衛隊は、プロマシアミッションでも出番がある。

2003年7月の修正の背景

ジュノ親衛隊シグネットの付与及び戦績アイテムの交換という役割が与えられた背景にあったのは、ル・ルデの庭の混雑が目に余るようになったことである。

レベル上げをする冒険者にとってシグネットは不可欠だが、多くの冒険者が拠点とするジュノでのシグネットのかけ直しは、前述のパッチがあたるまではル・ルデの庭に配置されていた三国大使館の常駐ガードを頼るほかなかった。

また、当時は競売があったのはル・ルデの庭下層のみであり、サーチリストからの「パーティへ誘う」が有効だったのが同一エリア内にいる者に限定されていたといった条件も重なり*2レベル上げを希望するプレイヤーがことごとくル・ルデの庭ジュノ下層に集った。

余りに混雑がひどくて、エリアからプレイヤーが強制排出されたり、久しぶりにコンクェストで1位を奪回した国の大使館では戦績アイテムの交換のために人が殺到し、いつまで待ってもNPCが表示されないなど、深刻な問題が幾度か発生するようになり、前述のパッチに至った。

関連項目

大使館】【領事館
*1
ゴールドキュイラスゴールドアーメットなど(Lv60〜 )。外見は鋼鉄装備と共通。
*2
現在は同リージョン内ならパーティに誘うことが可能。