ジュノ港

ジュノ港(じゅのこう/Port Jeuno) / 逆引
ジュノ大公国の中のエリアの一つ。エリア略称はPortJeuno。
ジュノを経由する三本の橋のうち、ソロムグ原野に面した、最下層の橋上に発展した街路。4つの飛空艇発着場を擁し、三国を結ぶ空のターミナルとして機能。日々、多くの旅行客が訪れる。
ファイナルファンタジーXI 公式設定資料集 ~Life in Vana'diel~P50より。

ウィンダス連邦バストゥーク共和国サンドリア王国カザム行きの飛空艇乗り場がある、ジュノの空路玄関口。

【画像:528/PortJeuno_Area1.jpg】 【画像:528/PortJeuno_Area2.jpg】 【画像:528/PortJeuno_Area3.jpg】
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

施設


港橋の上に建造されたアルタナ四国を一つに結ぶ交通の要衝。加えてクフィム島エルシモ島への経路でもあり、特にジュノを訪れて日の浅い冒険者たちはここからこれらの地域へと修行に出ることが多い。かつてはリ・テロア方面へのレベル上げの拠点にもなっていたことから、レンタルチョコボの代金はジュノエリアに比べて高めなことが多かった。

謎めいたオーブを取り扱うシャミShami)、シャミに預けてある各種印章を別の印章へ交換してくれるシェモ(Shemo)、妙な洗剤を販売するサギーラ(Sagheera)、加えて不思議な石を配るヨアヒムJoachim)、冒険者禁断の口へ飛ばすホースト(Horst)、どこから持ってきたのか判らないカギだいじなものを扱うゴブリンSquintrox Dryeyes)のような怪しげなNPCが居る。

前述のNPC群に加えて競売飛空艇という移動手段まであり、各国から集結できるチョコボサーキットにも隣接している。これらを目的にする多くの冒険者が集い、ここをHPとする者も増えてきている。

Horstの登場以降はアビセアへのアクセスの容易さからかつての賑わいを取り戻し、冒険者の新たな拠点となった。
但しアトルガン白門と比べるとキャパシティは小さく、NPCがなかなか表示されない、キャラクターが1箇所に集まりすぎるなどの弊害も生まれている*1

しかし2011年5月のバージョンアップル・ルデの庭に同様の役割を果たすNPCのFabienとVincentが追加配置され、また2011年7月12日のバージョンアップチャット機能に「/yell」が実装され、徐々にではあるがジュノ港過密問題も緩和の方向には向かっているようだ。

釣り

このエリアでは飛空艇発着場で釣りをすることが出来る。
バストアサーディンイエローグローブタイガーコッドノストーヘリングブラックソールとなかなか「使える」魚が多いので、飛空艇の到着待ちの合間に、釣りをしている人を見かけることも多いだろう。

地図

だいじなものジュノ周辺地図」に収録。各地の地図屋で600ギルで購入できる。

隣接エリア

関連項目

ジュノ大公国】【ル・ルデの庭】【ジュノ上層】【The Grand Duchy of Jeuno】【港橋
*1
一時期はあまりにも港に人が集まりすぎ、モグハウスからジュノ港に出れない、ジュノ港までデジョンなどで戻ろうとするとジュノ内の別エリアに転送されてしまう、と言うような事まで発生していたそうだ。