リヴェーヌ岩塊群

リヴェーヌ岩塊群(りう゛ぇーぬがんかいぐん/Riverne-Site) / 逆引
かつて、リヴェーヌ岬と呼ばれていたエリアが、Bahamutが降臨した影響を受け変わり果てた姿。リヴェーヌ岩塊群サイトA01リヴェーヌ岩塊群サイトB01の二つに分かれている。

タブナジア本島西端に位置するリヴェーヌ岬一帯が、謎の地震と共に忽然と隆起し、岩盤ごと雲上まで浮上する現象の起きた場所。
ゴブリンの探険家によってもたらされた情報を元に、現在、タブナジアでも調査隊の派遣が検討されている。

プロマシアの呪縛のプロモーションサイトより)

その異様な風景は、ミッションエリアの入り口に入った途端、ムービーで目にすることが出来る。このときのPrisheの驚く様子はなかなかの見物である。プロマシアミッションを進めることで順次入れるようになる。なお、2010年6月22日のバージョンアップまではそれぞれLv40制限Lv50制限レベル制限エリアとなっていた。

このエリア地図は、各地の魔法の地図販売NPCもしくはタブナジア地下壕クエスト空に浮かぶ岩塊」をこなすことで手に入る。このクエストは、リヴェーヌ岩塊群サイトB01に一度入らなければ発生しないため、魔法の地図販売NPCが取り扱う以前は、リヴェーヌ岩塊群サイトA01に初めて来た際は地図なしで行動するしかなかった。

コラム

ディスク発売前の公式画像*1ではトゥー・リアのような絶景の中にAFを身につけたキャラがいる写真が掲載されていたため、高レベル帯で訪れる場所だと想像し心を躍らせていた人が多かった。しかし実際はLv40制限Lv50制限ダンジョンだったため、「サギなんじゃないのか?」と怒りの声が上がることとなった*2
また、実装以降も以下のような理不尽な仕様や致命的な不具合が発覚した。




これらの不具合や仕様は、幾度かの緊急メンテナンスを経て順次緩和・解消されていき、実装から時を経てようやく、そんな不具合などなかったといわんばかりの平穏さが訪れることとなった。
レベル制限の撤廃以降は、ENMミラテテクエなどで訪れる際の危険も減り、より平穏なエリアとなっている。

関連項目

リヴェーヌ岩塊群サイトA01】【リヴェーヌ岩塊群サイトB01】【帝龍の飛泉】【プロマシアミッション
*1
→リヴェーヌ岩塊群サイトA01公式サイトプロマシアの呪縛プロモーションサイト)
なお、ページの名前は「リヴェーヌ岩塊群サイトA01」となっているが、一部リヴェーヌ岩塊群サイトB01の画像も混じっているため、「リヴェーヌ岩塊群」を紹介しているページと言う方が正確だろう。
*2
リヴェーヌ岩塊群だけではなくレベル制限がついたプロマシアエリアすべてにAFを着たキャラが掲載されていた。後にレベル制限状態でも装備が脱げないように変更され、同じ状態を再現できるようになった。